「口福」のオーレリー


1年振りに、お客様からいただいた、「いただきもの」をご紹介します!

「口福」とは、「お口に入る幸せ」。
相変わらず、沢山の美味しいモノをいただいて、まさに「口福」な私達です。










f0313330_12085339.jpg

f0313330_12084823.jpg


「日本酒いろいろ」

お酒大好き©ですが、なぜか日本酒はあまり飲んだことがありませんでした。
最近、これまたお酒大好きのお客様U様から、色々な日本酒をいただくことがあります。
この日本酒が「さすが!」らしくて、
©曰く、「今までの日本酒の概念が変わった」らしいです。













f0313330_12090698.jpg

f0313330_12091143.jpg

「おけさ柿」




f0313330_12094915.jpg

「洋梨」




f0313330_12064218.jpg

f0313330_12065706.jpg

「黒いちじく」







f0313330_12081882.jpg

「八色西瓜」



新潟出身でフルーツ大好きなS様が、毎年取り寄せられてるフルーツをオーレリーにも送って下さいます。

実は「新潟」にはおいしいフルーツが沢山あるそうです。
「洋梨」とか、「黒いちじく」とか、ちょっと意外ですね。
S様のお口に合うのですから、さすがのおいしさです。














f0313330_12092681.jpg

f0313330_12093107.jpg

「しろたえの焼き菓子」


うちの初代のお客様といっても過言ではない東京のW様からいただきました。
懐かしいですね。
「しろたえ」さんと言えば、絶品「チーズケーキ」が有名ですが、
実はその他の「生菓子」もおいしいです。













f0313330_12093769.jpg

「ぎぼしの吹よせ」


オーレリーの若い男性のお客様S様からいただきました!
「吹きよせ」は初めて頂きましたが、おいしいですね。

S様は若い男性にもかかわらず、いつもセンスの良いものを下さいます。
今は「器」に興味をお持ちだとかで、今度一緒に北京の「故宮」に行こうと言う話で盛り上がりました。











f0313330_12091784.jpg

f0313330_12092274.jpg

「湯葉にゅうめん」と「しじみにゅうめん」


いつもエネルギッシュに飲み歩いている女子Y様にいただきました。

インスタントラーメンのように簡単に作れて、おいしかったです。
ボリュームもあって、食べ応えあり。

Y様もお若いのに、いつもおいしいものを探して教えてくださいます。












f0313330_12095983.jpg

「ルピシエの紅茶」


老舗ブティックのK様ご夫妻からいただきました!
いつも配達の折に色々いただきます。

お茶ならなんでも大好きなオーレリーですが、最近1番飲んでいないのは「紅茶」かも。
ということで、久しぶりにおいしい紅茶をいただきました。











f0313330_12090081.jpg

f0313330_13061769.jpg

「のどぐろの干物」


いつも仲良しご夫婦S様からのお土産です。

今をときめく「のどぐろ」。
子供の頃、釣り少年だった©曰く、「昔は高級魚では無かった」そうです。
錦織圭が「好き」と言ってから、高級になりました。笑

でも、さすがにお味は絶品です。











f0313330_12084359.jpg

「いくらの醤油漬け」


前出のS様の令妹からいただきました。
なんと!「お手製」です。

何と言っても、新潟のご出身ですから、「いくら」にはウルサイ。
ごはんにたっぷりのせて、「いくら丼」にしました。
もちろん、おいしいにきまってるじゃにですか!












f0313330_12083737.jpg

「山の茶屋のうなぎ」


おなじみ東京永田町の「山の茶屋」のうなぎを2週続けて、送って下さいました!
©の「花粉症」のお見舞いで、「早く良くなるように」ですって。

ということで、オーレリー家は2週続けて、「高級うなぎ」です。
庶民のオーレリーは「普通のうなぎ」すら食べられませんが、
年に数回「最高級のうなぎ」をいただいているので、もう「普通のうなぎ」はたべられません。笑













f0313330_12070737.jpg

f0313330_12082282.jpg

「阿部のかまぼこ」


名古屋のK様が、夏と冬恒例のかまぼこを送っていくださいます。

何度も書いてますが、仙台の「かまぼこ」は別次元のおいしさ!
毎年季節のかまぼこも入っていて、今回は「ほたて」。
約10センチの大きなかまぼこの中に、ほたてがたっぷり。
そして、信じられないほど「ジューシー」でした。













f0313330_12080333.jpg

f0313330_12080753.jpg

「もみ海苔 梅が香」


老舗のご夫婦K様にいただきました!
これ、写真のように、すでに細かくカットされていて、すごく便利です。
それに、ほんのり「梅」の味付け。
振りかけるだけで、おいしくごはんがいただけます。













f0313330_12075050.jpg


f0313330_12075921.jpg


「茎わかめ」と「貝ひも」と「ドライトマト」


名古屋のK様からいただきました!
飲んべえのK様(女性)だけあって、珍味好きの私が大喜び。

「茎わかめ」は酢漬けになっていて、ひとつ食べたら止められないおいしさ。
「貝ひも」は、もっと止められない。笑
夜、ゆっくりしながらいただいて、癒されました!













f0313330_12071675.jpg

「チーズいろいろ」


枚方のS様からいただきました!

近くに定期的にチーズのセールをするお店があるそうで、買ってきてくださいました。
上記同様、夜にチーズがある幸せ♥
そりゃ~、痩せません。笑













f0313330_12074042.jpg

f0313330_12074423.jpg

「チョコ棒」


同じく枚方のS様から。
東京で買ってみたら、「おいしかったから」っていただきました!

「ウマイ棒」にチョコレートコーティングしたような感じです。
軽くて、©とあっと言う間に完食。
そりゃ~、痩せません。笑












f0313330_12094364.jpg

「紅まどんな」


工芸作家のH様からいただきました。

数年前に、H様から初めていただいて、そのおいしさにビックリ!した、
大大大好きな「紅まどんな」。

高級過ぎてなかなか買えませんが、絶品です!








以上、この1年もお客さまから色々な美味をいただきました。

ごちそうさまでした!

そして、ありがとうございました!







9月の頒布会のケーキをUPしました!







オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp






























[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2018-08-31 22:03 | いただきもの