2017 ソウル⑥ 最終日のご飯

ソウル旅行のつづきです。

最終日の朝。
朝ご飯には、以前近くに泊まった時に食べに行ったお店に向います。





f0313330_01275231.jpg

「サバとさわらの焼魚定食」


この辺りには、有名な「焼魚定食屋さん」が2軒並んでいて、
お店の前でモクモク煙を出しながら、魚を焼いているので直ぐわかります。
今回は前回と違うお店の方に入ってみました。
多分、お値段も種類も一緒だと思います。

お店に入る前に焼いているところで、「コレとコレ」と指さしして
©の大好きな「サバ」と「さわら」を注文しました。
こんがりおいしそうです。












f0313330_01275648.jpg

「パンチャン」


すぐさま沢山のパンチャンが並びます。
「大根のキムチ」
「白菜キムチ」
「ニンニクの芽のキムチ」
「小松菜のお浸し」
「韓国のり」



朝ご飯なのに、この豪華さ!
日本じゃ、あり得ないですね。












f0313330_01280496.jpg

f0313330_01280126.jpg

「チゲ」と「釜飯」



熱々の「チゲ」
なんと! ご飯は「釜飯」が出てきた!

下には「おこげ」もちゃんとできています。
ご飯はさっさとよそって、この釜の中にやかんのお湯をいれて、「ヌルンジ」にします。





焼き立ての「焼魚」と沢山の「おかず」を、
お釜で炊いた「炊きたてのご飯」と熱々の「チゲ」で食べる。

朝から、なんて幸せな食事なんでしょう。
なんなら、うちの晩ご飯より豪華じゃないか!
もう、ソウルに住んでもいいな。


と、朝から残さずきれいにいただいて、ごちそうさまでした!
お店の人もとっても親切で、幸せな「朝ご飯」でした。








朝ご飯を食べて、そのまま「広蔵市場」に行って、持って帰るキムチを買いに行きました。

いつも買うのは決まっていて、
「切り干し大根のキムチ」
「イカのキムチ」
「スルメのキムチ」


やっぱり、ソウルで買うキムチは日本で買うよりも何倍もおいしい。
それに、安いしね。
なので、数キロづつ買って帰ります。





最後の買い物を終え、一旦ホテルに戻って、荷造りして、チェックアウト。
スーツケースをホテルに預けたら、えーっ! もうお昼?!
では、ソウル最後のご飯に行かなくっちゃ。












f0313330_01280823.jpg

「清進食堂」


この世で一番好きな食べ物が「イカ」である私としては、
初めてソウルに行った時から行きたかったお店のひとつです。


ずっと食べてみたかった、「オジンオプルコギ」。
「オジンオポックン(イカ炒め)」と「プルコギ(牛肉炒め」を1人前づつ注文します。













f0313330_01281408.jpg

「プルコギ」


まず、「プルコギ」を炒めます。
量はそんなに多くないです。(まぁ、一人前だから)

白いのは、「トック(お餅)」です。
大体火が通ってきたら・・・・・













f0313330_01281828.jpg

「オジンオ(いか)」を投入~。


これが、このお店の定番の食べ方だそうです。




なんて、素敵なビジュアル♥


プルコギの牛肉と甘いタレと、イカ炒めの辛いコチュジャンが合わされば、
そりゃ~、旨いに決まってる。
もう、無敵やわ。
2人前づつ、注文したらよかった~。













f0313330_01281195.jpg

「パンチャン」

いっしょに出てきたのは、

「白菜キムチ」
「細切り大根キムチ」
「唐辛子の酢漬け」
「ムク(どんぐり)豆腐」
「ご飯」

「ニンニクと味噌」は、お肉と一緒に炒めました。













f0313330_01282186.jpg

「ポックンパ」



そして、もっともっと食べたいけど、泣く泣く食べるのを止める。
なぜかと言うと、それは、、、、、


「ポックンパ(焼きめし)」!


そう、ご飯を投入して、鉄板の上で焼き飯。

もう、天国~♥
やっぱり、2人前づつ注文したら良かったぁ~。(泣)


また、絶対来よう。
あ~あ、これでソウルも食べ収めかと思うと悲し~。(泣)












f0313330_01282929.jpg

f0313330_01282674.jpg

「TACO BELL」


朝からあんなに食べたけど、京都に着くのは夜中だからって、仁川空港で夕ご飯。
何にするか悩んだけど、あまり心惹かれるものが無かったので、
久しぶりの「TACO BELL」にしました。
京都に無いもんね。


「タコスとナチョスのセット」を注文しました。
「ナチョス」は、お肉やらチーズやらサワークリームやら乗ってる豪華版。
お味は、まぁまぁでした。
空港だから、仕方ないですね。



この後、「平昌オリンピック」が開催されたので、
仁川空港も韓国の人気レストランが沢山オープンしたそうです。
これからは、最後にも「おいしい韓国料理」を食べる事ができそうです。



以上、2017年ソウル旅行記でした!





2月の頒布会のケーキをUPしました!
バレンタインデーの「チョコレートケーキ」のご案内もしています。



オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp

オーレリーのインスタグラム ⇒ https://www.instagram.com/aurelie.kyoto/
















by aurelie_kyoto2 | 2019-02-03 01:26 | ソウル旅行記