<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2013ソウル⑥ 2日目午後

f0313330_1174977.jpg


絶品「ブコックッ」の朝ごはんを食べて、ちょいとお茶でもしようと
明洞のコーヒーショップでひと休み。
って、朝ごはん食べただけだけど・・・。




f0313330_118201.jpg









コーヒー、高~い。 カフェラテが48000W。¥450くらい。
さっきの絶品スープ定食が¥500ほどなのに。
聞くところによると、ソウルってその他の物価に比べて、
世界イチ「コーヒーが高い」ところなんだって。









f0313330_118320.jpg




2Fの席から、明洞をボーッと眺めます。 チマチョゴリ?を着た、学生?
なんか、イベントかな。
韓国の民族衣装の色使いって、個性的で艶やかです。日本にはない、色合わせですね。
ピンクに黄色とか。 すごくきれいです。








この後、南大門市場へ。 

カッコイイライダースジャケット(20万円)を27000円に値切って買ったり、
夏の厨房用にビニールのサンダルを¥500で買ったり、
韓国のステンレス食器を見たり。

その後、ジャケット買った店の社長、おススメの店でランチ。



f0313330_2392285.jpg
ビピンパ

f0313330_240186.jpg
キムチチゲ

f0313330_2402699.jpg
付け合わせ

f0313330_2405068.jpg
サービスのトッポギ(お餅を甘辛く炒めたもの)


でも、味は「イマふたつ」くらいだった。

f0313330_245779.jpg
お天気は晴天。5月といえども、暑過ぎる。
食事後で喉もかわいていたので、南大門市場の出口で、パイナップルを買って食べました。











イマふたつの昼ごはんで欲求が満たされない私たち、場所を変えるかと次へと向かいました。

つづく。


「オーレリーの最新菓子事情」に、バレンタインデー商品をアップしました。





「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら


オーレリーのホームページは、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-25 02:45 | ソウル旅行記

2013ソウル⑤ 2日目朝 絶品スープ 「ブコックッ」

ソウル旅行のつづきです。 2日目の朝。 といっても、10時をまわってます。


Ⓒがソウルで、「好きなもの1,2位を争う。」、それがこの「ブコックッ」。
f0313330_1845842.jpg

絶品!
干しダラと豆腐と溶き卵とネギが入ったスープです。
たったこれだけなのに、これがもう~最高においしいのです。
よく、「アッサリしているのに、コクがある。」と言いますが、正しくその通り。


このメニューしかないので座ると、コレとご飯がでてきます。
f0313330_18453126.jpg

テーブルには、キムチとネギの和え物が置いてあり、小皿に自分で好きなだけ取ります。


そして、コレ。 アミエビの塩辛。ものすごーく、おいしい。
f0313330_18454890.jpg


これらをこのスープに入れて、楽しんでもいいし、ご飯のおかずにしてもいい。
数年前初めて行ったとき、お店の人がすご~く親切に食べ方を教えて下さって、感激しました!
韓国の方って、ホント優しい。

いきなり、ご飯をスープに投入して、クッパにして食べている方もいます。
Ⓒはクッパ派です。

アジアのご飯って、懐が深いというか、自分の好きなように食べる事ができて
素晴らしいですね。

そして、なによりも素晴らしいのは、こんなにおいしいのに、このスープやご飯がお代りできて、
600円もしないこと。

大好き、「ブコックッ」でした!


バレンタインデーのショコラを3年ぶりに販売します! 「ショコラ・シャンパーニュ」¥2300 

オーレリーのホームページは、 こちら
「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-22 13:26 | ソウル旅行記

「阿部」の笹かま

f0313330_072787.jpg


レターセットを送って下さったKさんの手紙の最後に、「かまぼこ、送っておいたからね!」って。
ヤッターーー!

翌日届いた、「阿部」の笹かまが  仙台名物「笹かまぼこ」です。

以前、お世話になったお礼に「白謙」のかまぼこをお贈りしたら、「なんで、知ってるの~?」って大喜びして下さり、「ウチのお気に入りは、阿部よ♪」て、それから何かにつけ送って来て下さるのです。


「名物にうまいものなし!」と言うけど、仙台名物の笹かまは・・・・

すっごく、すっごく、すっごく おいしーーーーーーー!

笹かまぼこ、野菜揚げ、しそやエビ入り、そしてチーズ入りなど、いっぱい。 あ~、しあわせ。
Kさん、ありがとうございました!



f0313330_0265898.jpg


海沿いの町って、必ずカマボコとか、ちくわとかの有名店ってあるよね。
でも、地元の人が言うほど、おいしいとは思えないことが多い。
デパートで売っている高級店のも、たいして美味しくない。


でも、
仙台の笹かまは、「今まで食べてたのは何だったんだろう?」と衝撃を受けるくらい、すごい!
ジューシーで、モチモチしているのに、柔らかい。 上品な味付けで、素材のよさを引きだしている。
おまけに、中に入っている野菜やエビなどもフレッシュ。 揚げモノも全く油っぽくない。

ホントに、ホントに、素晴らしいのです。 
ⓒは、「チーズかまぼこだけで、お腹一杯にしたい。」と言うほどです。


仙台の方は、それぞれご贔屓のカマボコ屋さんがあるって、この間TVでやってたけど、
Kさんは「阿部」派、で、私は「白謙」派。
10年以上前に、お客様からいただいて、お気に入りに。
それ以降、オーレリーの定番になりました。

f0313330_0521767.jpg


f0313330_0523475.jpg




オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-19 00:06 | いただきもの

ティファニーのレターセット

f0313330_17125462.jpg

12月のある日、名古屋のお客様 Kさんより宅急便が届きました。

いそいそと開けてみると、素敵なカードのお手紙と、フランスのカレンダーと共に
すっごく素敵な「ティファニーのレターセット」が入ってしました!!
きゃー♪ なんて、可愛いの。




折りたたみ式のティファニー色のケースの中には、

f0313330_14443917.jpg


・サックスの便箋と封筒(2重の素敵なヤツ)

・ポストカードサイズのカード

・小さなミニカードと封筒


昔はフランスにお住まいで、現在は翻訳のお仕事などされているKさんと、
今もおしゃれで楽しいお母さまのMさんは、京都とおいしいものが大好きな、素敵なお二人。

昔、中国と国交がなかった頃、中国の要請でご主人が北京の大学で教鞭を取られていて、
なんと北京飯店にお住まいだった!とか、
北京マニアの私には、たまらないエピソードをいくつもお持ちです。


なんでも、お母さまが昔購入されたものが出て来て、もう使わないからと送ってきてくださったのです。

早速、私の紙コレクションに加えましょう!

紙コレクションは、便箋とかカードとか、いろいろ。 今度、紹介したいと思います。

f0313330_17175112.jpg


f0313330_1718765.jpg



オーレリーのホームページは、 こちら
「オーレリーの最新菓子事情」は、こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-16 01:06 | いただきもの

2013台北⑧ 2日目 丸林魯肉飯

「ネギつかみ餅」を食べて、この露店エリアを2周ほどグルグル回った後、用事を済ませると、12時ごろ。
朝から「油飯」、朝市のつまみ食い、「ネギつかみ餅」とたて続きに食べまくっている私達ですが、
旅行中の貴重な食事を1回抜くわけにはまいりません!(キッパリ!)


魯肉飯
f0313330_12531928.jpg

うま~い! 

いわゆる、トロトロ豚の角煮をバラバラにして、ご飯にのせたような料理です。
うまくないわけはないよね! 日本人も大好きな味だと思う。

魯肉飯のお椀は、子供用お茶碗のように小さくて、4口位で食べちゃうんだけど、
なんで台湾は器がこんなに小さいんだろう?



その他、食べたもの
f0313330_1332658.jpg

キャベツの泡菜(ピクルスのようなもの)、インゲン炒め、魚香茄子、大根とスペアリブのスープ。

これらの料理は、店内にホテルのバイキングのように料理がズラ―っと並んでいて、自分で取ります。
大人気店なので、熱々が次から次へと運ばれてくるので、出来たてが食べられます。

これが、全部おいしかった! ちょっと、ビックリ。


f0313330_1312395.jpg

そして、大好きなスイカジュース。
もちろん、オジサンがその場で絞ってくれます。これが、また旨くて、今までで1番。

ちなみに、こぼれないように、このカップの上のピターって貼ってあるやつって、台湾で生まれたって知ってま
した?



以上、これだけ食べて、約700円ほど。 信じられない~。

大満足の昼ごはんでした! 



オーレリーのホームページは、 こちら
「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-12 01:34 | 台北旅行記

カレイ

f0313330_1314885.jpg


12月、Yさんから「カレイの干物」をいただきました!


Yさんは兵庫県豊岡のご出身で、実家のお母さまが、わざわざ送って来てくださいました。

なんでも干物といえども、天日干しされているのはここだけだそうです。


カレイの干物は大好物のひとつです。 私はどちらかと言うと、魚は干してある方が好きかも。

でも、干物って生魚より、値段が高い・・・。

ちなみにⒸは、サバの塩焼きが魚料理で一番好きという安上がりな奴です。

大丸の焼き魚売り場にいつも美味しそうなカレイの干物が売っているのですが、

1匹¥1000以上するので、買う勇気がありません。



さっそく、届いた日に焼いていただきました。

(食い気がはしり、写真がなくて、すみません。今度焼いたときに取ります。)

ちょっと焼きが甘くなってしましましたが、スーパーのものとは比べ物にならない(当たり前)、

身がふっくらとして、皮が香ばしく、とてもおいしくいただきました。



カレイの干物は、私の母の思い出があるもので、それを思い出し、感傷にひたりました。

Yさん、そしてYさんのお母さま、ありがとうございました。


オーレリーのホームページは、 こちら
「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-09 01:12 | いただきもの

2013台北⑦ ネギつかみ餅

f0313330_23392225.jpg


さてさて、やってきたのは、地下鉄で2つ目くらいの「雙城街夜市エリア」。

ここは、朝から晩まで露店が並んでいて、人気店も多いグルメなエリアだそうです。

面白いのは、一日中同じ店が出ている訳ではなくて、時間帯によって店が変わるらしい。



さっそく、私達も何かつまみましょう!
f0313330_23491628.jpg

f0313330_23494386.jpg


選んだのは、「ネギつかみ餅」。  と、勝手に呼んでいる。

台湾風「お好み焼き」のようなものですが、日本のように濃いソースをかけて食べるのではなく、

うっすらと台湾風のソースのようなもが塗ってある程度でさっぱりいただけます。

台湾の方に人気がある小吃(おやつ、軽食)です。

もちろん、「辛いのは?」と聞かれるので、「無問題」と答えます。←この返事が合っているか、わかりません。

といい加減な私。



f0313330_23592762.jpg

これは、台湾バジル。イタリア料理で使うバジルとは、味もちょっと違うけど、台湾料理には合うんだよね。



f0313330_011157.jpg


これが、この店の看板。 ほら、「ネギつかみ餅」でしょ?

横に書いてある「原味」は、オリジナルというか、プレーンと言う意味で、「加蛋」は卵入り、

「九層塔蛋」は台湾バジルとタマゴ入りと言う意味。


って、中国語しゃべれないから、いつもこんな風に日本語読みしています。

どこまでも、適当なわたくしでした。



オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-08 00:22 | 台北旅行記

ウチのお正月 「今年初めてのお買いもの」

改めまして、新年あけまして おめでとうございます。

皆さま、良いお正月をお過ごしでしょうか?


さて、我が家の大晦日は、もちろん普通に仕事なので、毎年「冨美家のうどんちり」が、

「晩ご飯」兼「晦日そば」の代わりです。 

と言う事で、大晦日の朝ひと仕事を終えて、大急ぎで買いに行くと、

なんと!本店にもかかわらず、無いと言うではないですか!

えぇ~! それじゃぁ、今日の晩ご飯はどうしたらよいの~?と悲壮感がどっぷり。

と言うのも、以前調子に乗って大晦日の夜遅くまで仕事してたら、ご飯にありつけなかった苦い経験が

あるからです。大晦日の夜は、年中無休の店すら閉まってしまう事が多いのです。



で、何とか時間を作って、スーパーに行き、丸美屋の「釜飯の素」でかやくご飯を炊いて、

うどんと共に食べたという、なんともわびしい大晦日でした。

明日はお正月で、久しぶりの休みだと言うのに、他になんにも食べるものもなく、

毎年恒例の「ジャニーズ・カウントダウン」を見て、さっさと寝ました。



明けて元旦。

もちろん食べるものもなく、昨日のかやくご飯の残りが1杯づつ。

あまりにも、お腹がすくので、イオンモールへ。

入ると、「焼き栗詰め放題¥500」を見つけて、焼き栗大好きⓒと袋に詰め詰め。

2014年、1番最初に買ったものは、「焼き栗」でした。



オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-03 01:28 | 日々の出来事

2014年 迎春

f0313330_17342230.jpg


あけまして おめでとうございます。

昨年1年、特別のご愛顧をいただき、ありがとうございました。

今年も、よりおいしいお菓子を一生懸命作ってましります。

今年も、どうぞ よろしくお願い申し上げます。


オーレリーは、新年2日よりお菓子をどんどん作っています。

ホームページに1月の頒布会「ガレット・デ・ロア」等 アップしました!

ご注文お待ちしています。




オーレリーのホームページは、 こちら⇒
「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら⇒
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-01-02 17:38