<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金沢のお菓子

f0313330_14105639.jpg


f0313330_14111549.jpg


お正月に、まだお若いイケメンMさんから、金沢のお土産をいただきました。

以前、金沢にお住まいだった事があるそうです。


金沢といえば、京都と同じく和菓子が有名ですね。お菓子は写真にあるように、新春用のものです。

紅白の愛らしい梅や金箔がお正月らしいですね。

和菓子は季節感あふれるデザインが素敵です。


クリスマス、年末のあわただしい日々が過ぎ、ゆっくりお茶を飲む事もできなかったので、

ほっこり、まったり、大福茶といただきました。


京都の和菓子より、甘さが強い気がしましたが、疲れていたせいかな?

ごちそうさまでした!




オーレリーのホームページは、 こちら
「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-24 14:09 | いただきもの

2013台北⑩ 2日目夜 饒河街夜市へ

f0313330_2431886.jpg

台北の夜市の中でも1.2の規模と言われる「饒河街夜市」の入り口。雨が降ってきました。


f0313330_254512.jpg若いカップルが仲良く立っていたので覗いてみると、
「きな粉モチ」のお店でした。
私たちもモチロン、買います。
カップルの横に並びました。

f0313330_2551455.jpgお餅を親指の先ほどの大きさにひとつづつちぎって、
これまたひとつづつきな粉にまぶして、
これまたひとつづつパックにつめてくれます。
おじさん、丁寧です! 丁寧すぎます!
死ぬほど、時間がかかります。
先のカップルと私たちが待っていると、どんどん人が
集まってきて並びます。おじさん、大忙しです。
とっても嬉しそう。しかし、せきも慌てもしません。
f0313330_374228.jpgそして、できあがったのが、こちら。 
素朴なお味のきなこ餅は、ほのぼのしたおじさんの
人柄を表すようなお味でした。




そして、夜市イチ、行列の出来るものといえば、コレでしょう!
f0313330_2491065.jpg

そう、「胡椒餅」


f0313330_2495036.jpg

ソフトボール大ぐらいの発酵生地の中に、胡椒がいっぱい入った豚肉と山盛りのネギを入れて、
インド料理のタンドールのような釜の中の壁に貼りつけて、こんがり焼くのです。

f0313330_2503575.jpg

出来上がりがこちら。

f0313330_251542.jpg

熱々をかぶりつくと、中からハンパない肉汁がジュワー。 たまりません!

ⓒの台湾で好きなモノ、ベスト5に入る小吃(おやつ)です。
しかし、どこでも30分くらいは並ぶほど、人気があるのでなかなか食べられません。←並ぶのキライ。
でも、この日は雨が強く降っていたので並ばなくてすみました。 ラッキー!

その後、夜市を1周しましたが、土砂降りのせいで店も少なく、面白くないのでホテルへ帰りました。





オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-21 02:35 | 台北旅行記

2013台北⑨ 2日目夜 四川料理屋

久しぶりに、台北旅行のつづきです。

2日目おいしい「ルーロー飯」店で昼食を終えて、そそくさとホテルに帰って、お昼寝タイム。
そして、早めの夕食を食べに、タクシーで四川料理がおいしいと評判らしい?お店へ向かいます。

いわゆる食の評論家と言われる人で、私が唯一信頼している「チャイ・ラン」が昔、
「香港に旨い四川料理はない。いい料理人は蒋介石が台湾に連れていったからだ。」と公言していたので
ちょっと期待してみました。

席について、メニューを開いてみると、
ん? 四川料理ではない台湾料理が半分くらい並んでいます。
まぁ、いいかと、それでは食べたいものを頼んでみました。


f0313330_1162685.jpg茹で豚のニンニクソース


f0313330_1164060.jpgイカのバジル炒め
台湾料理

f0313330_1165457.jpg豆腐と野菜の炒め煮

f0313330_117828.jpgカキをさっとゆでたものと油条
コレ、四川料理じゃないな。

f0313330_1172033.jpgカニと春雨の鍋
コレも、四川料理ではない。











う~ん。。。。

実は私、四川にこそ行ったことがないけど、本場と同じといわれる四川料理を北京で毎年食べてるので。。。。

と言う事で、ザンネ~ンな結果になってしまいました。


では、雨も降って来たけど気を取り直して、夜市でも行くか、とタクシーに乗って向かいました。




バレンタインデーも無事に終わりました! ご注文ありがとうございました。




オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-19 01:56 | 台北旅行記

天下の近江牛

実は、昨年末・年始に、色々なものをいただいてました。

その中のひとつがコレ、天下の高級牛 「近江牛」!
f0313330_2253522.jpg

 
滋賀のTさんから、クリスマスにいただきました。 わーい!お肉だ。 ありがとうございます!
Tさんからは、オーレリー家では買えないような上等な肉をいつもいただきます。

この日も、「脂があっさりした霜降り」が好きなⓒの好み(←買えないくせに生意気)のお肉を1kgも!

クリスマスには忙しくて、ゆっくり楽しめないので、丁寧に1枚づつラップして冷凍して、
お正月に、豪華なすき焼きでいただきました。
やわらかさと甘み、とろけるような旨味は、やっぱり 「日本の牛肉」ですね。

お肉を食べて、テンションUP↑のわたくしたちでした。
Tさん、ごちそうさまでした!





2月頒布会のお菓子、バレンタインデーの商品の他に、
今月から登場 「タルト・タタン」のご注文をたくさんいただいて、只今大忙しです。
ありがとうございます!


オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-09 22:25 | いただきもの

2013 ソウル⑧ 2日目 中部市場 

f0313330_21056.jpg


冷たい冷麺を食べて、生き返った私たちは、道を渡ってすぐの目的地 「中部市場」へ。
「中部市場」は、ソウル最大の干物の卸売市場だそうです。

干物といっても、日本で言う「一夜干し」みたいな感じよりも、スルメや貝柱のようなものが多い。
あと、明太子とか、干し柿とかもあります。



皆さんは、この世の中で一番好きなおやつはなんですか?
私はこの世の中で一番好きなおやつは、「さきいか」なんです!
と言う事で、ソウルきたら、ここで「さきいか」を大量に買って帰ります。

写真は、私の「さきいか」を詰めてるところ。
ソウルのさきイカは、肉厚で品質が大変よろしい。味も日本と同じです。

f0313330_2221296.jpg
私の「さきいか」

f0313330_222492.jpg
「カワハギ(みりん干しのような味、おやつ系)」も買った。



自分へのご褒美「さきいか」も買って、ご満悦。 
夕食に備えて、お昼寝でもしようかとホテルへ。

f0313330_229041.jpg
あんまり暑いので、ホテルの下のコンビニで、カップカキ氷を買いました。
コンビニのおっちゃんが、「暑いね。これ、今入荷して来たところだよ。あんたが初めて買った。」って、
流暢な日本語で話しかけてくれた。



f0313330_2291697.jpg
スプーンもついてます。


f0313330_2293589.jpg
中身は、「パッピンス」。 「パッピンス」は、韓国のカキ氷のことです。
小豆の氷の上に、杏のドライフルーツと小さいのはお餅。
なかなか、おいしかったけど、¥150は結構高いな。
韓国って、ごはんは安いけど、コーヒーとかこういうものが結構高いんだよね。




オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-05 22:05 | ソウル旅行記

2013 ソウル⑦ 2日目午後 「五壮洞咸興冷麺」 

南大門市場を後にして、「中部市場」へ。

でも、「中部市場」に行くなら、その近くに「冷麺」で有名な店があって、行った事ないし、
焼肉の後は、必ず冷麺食べる派のわたくし。
おまけに、今日は5月とは思えないほど暑くて、もうキーンと冷たい冷麺食べるしかないでしょ!
と向かったのはソウルでも有名な冷麺屋さんのひとつです。

地下鉄の降りる駅をひとつ間違えてしまい、真夏のような暑さの中をてくてく歩いて
店前まで行ってみると、長蛇の列。 こ、これは・・・・、100人以上並んでる!

普段並ぶのは大嫌いな私たちですが、もう暑さと疲れで、「休憩がてら、ちょっと待ってみる?」と言う事で
待ってみると、ナント10分も待たずに席に案内されました。すごい回転率!

そして、「ムルネンミョン(水冷麺)、two!」  だって、ここはメニューは冷麺しかありません。
f0313330_2353295.jpg


冷たく冷えた麺とスープに、キュウリと梨の千切りと茹で卵とゆでた牛肉。
とってもシンプルだけど、確かにおいしい。 
冷たくて、生き返る~。

韓国の方は、スープなしのいわゆる「ピビン麺」を食べている人が多かった。
両方食べても良かったかな。
値段は、8000W,¥700くらい。 結構、高い。



  2月14日、15日 「一保堂 東京丸の内店」様にて、

         バレンタインデー・イベント 「チョコレートケーキと楽しみ抹茶」 が開催されます。 

                    
   
      


    「お抹茶に合うチョコレートケーキ」と言う事で、企画スタッフの方と考えに考えた
           オリジナルケーキを製作させていただきます。
  


オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-02-03 00:54 | ソウル旅行記