<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イタリアのチーズ

f0313330_2336648.jpg

「イタリアのチーズ達」


京都の★付きイタリアンの東京店でパティシエールとして頑張っている、キュートなお客様Y嬢。
久しぶりの里帰り(?)時、東京のチーズショップで、
イタリアのチーズを山のように買ってきてくださいました。


「ゴルゴンゾーラ」、「タレッジオ」と、もうひとつ。


「ゴルゴンゾーラ」は、有名な青カビチーズ。
辛口で、シャープな味わい。


「タレッジオ」は、イタリアのウォッシュタイプのチーズ。
匂いの少なく、食べやすいタイプのウォッシュで、皮も一緒に食べる方がいいらしい。
って、私は皮が大好きで、いつも食べるけど。


3つ目は、名前を失念してしまいましたが、
イタリア版カマンベールのような、ミルキーで優しい感じのチーズでした!



写真ではわかりづらいですが、コレ、かなり大きなかたまりです。
このブログで以前書いた「フランスのチーズ」を頂いた数日後に、このチーズ達もいただいて、

ウチは、「世界のチーズ祭」状態~。


こんな贅沢な事って、あるでしょうか~♪
だって、普段は仕事帰りにスーパーで買った、しょっぼい「チーズ」なんだもの。
本物のフランスやイタリア産のチーズが、こんなに沢山あって、幸せ~❤
夜、TVを観ながら、のんびりおいしいチーズを堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。

Y嬢はいつも、東京でしか手に入らない、おいしいものをわざわざ買ってきて下さいます。
本当にいつもありがとう!




オーレリーのホームページは、 aurelie-japon

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-06-28 00:32 | いただきもの

今年も、「マグロ」が届きました!

f0313330_0483573.jpg

築地の「マグロ」


枚方のお客様Sご夫妻が、東京・築地から、またまた「マグロ」を送って下さいました!

20cm四方以上もある、こんなにでっかい「中トロの柵」、
普段はモチロン買う事はありません。(キッパリ!)

今までにも何度か送って下さったことがあるので、S様からの宅配便が届くと、

「マグロ、来たー!!」と、ⓒは小躍り♪








f0313330_0485539.jpg


1回では食べきれないので、2回に分けることに。
でも、半分でもたっぷりあります。


さて、お味は?

シアワセ~❤   最高~!


毎回同じ事を書いて申し訳ないけど、なんで関東のマグロはこんなにおいしいんだろう。。。。
味が濃厚で、インパクトあるんだよね。

最初、S様も信じていなかったけど、築地でマグロを買うようになって、
「ホント、そう思う。」って!


そして、
次の日も、大好物「築地の中トロ」を堪能させていただきました。

S様、ごちそうさまでした。
いつも、ありがとうございます。





オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com


オーレリーの「最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-06-20 01:12 | いただきもの

パリとカンボジアのお土産

f0313330_11551782.jpg

f0313330_11553718.jpg

「ポンレヴェック」


若いご夫婦のお客様N様・M様が、それぞれお土産を買ってきてくださいました!
パリに出張されていたNさんは、フランス産チーズ「ポンレヴェック」を買ってきてくださいました。

「ポンレヴェック」は、ウォッシュなので若干匂いがしますが、何でも「ウォッシュタイプ」の
初心者にも向いているそうで、食べやすさが魅力だそうです。


しかし、どうして、フランスのチーズはこんなにおいしいのでしょうか?

普段はスーパーで買った、しょっぼいチーズを食べているので、
久しぶりのおいしいチーズに、「うっまい!!!」と唸りました。

すごく大きなかたまりをいただいたので、少しづつ堪能させていただきました。






f0313330_11555556.jpg
f0313330_1156112.jpg

「野菜とフルーツチップ」


ご家族がお住まいのカンボジアに行かれてたMさんからは、
「野菜とフルーツのチップス」をいただきました。

にんじん・紫イモ(タロイモ?)・バナナ・パイナップル・パパイヤなど、
沢山の種類の野菜やフルーツの素揚げしたものが入っています。
素材の甘味のままでしょうか、そんなに甘くはありません。
ポリポリ食べるだけで、食物繊維が取れそうですね。

今では、日本のスーパーでもこのようなチップスが沢山売っていますが、
結構なお値段がするので、なかなか手がでません。
海外の方が、比較的安いので、海外に行った時にはよく購入します。
その方が、日本にはない種類のフルーツなどが入っていて、お国柄がでて、楽しいですね。



ⓒの、ご機嫌な「夜呑み」がしばらく続きました。
Nさん、Mさん、どうもありがとうございました!





オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com


「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-06-13 00:50 | いただきもの

オーレリーの「マンゴー・プリン」がおいしい理由

オーレリーの夏の大定番デザートと言えば、、、、


「mangue」!!!



日本語で、「マンゴープリン」

広東語では、「芒果布甸」


のこと。




この夏、この「mangue」が復活しました! 
(HPでは、わかりやすく「マンゴー・プリン」になっています。)




では何故、「オーレリーのマンゴープリンはおいしいのか?」
それは、







f0313330_23171396.jpg

許留山の「楊枝甘露」

f0313330_23173064.jpg

許留山の「楊枝甘露」のスムージ版

f0313330_0171797.jpg

許留山の「芒果布甸ココナッツゼリーのせ」

f0313330_23174683.jpg

鏞記酒家の「芒果布甸」

f0313330_2318111.jpg

何処だろう?「楊枝甘露」

f0313330_23202450.jpg

満福楼の「楊枝甘露」



そう!
20年近く前から、香港の本物「芒果布甸」や「楊枝甘露」を食べているからなのだ!

ちなみに、私達のお気に入りは、「芒果布甸マンゴープリン」より、断然「楊枝甘露」!!!
だから、写真が「楊枝甘露」ばっかり。


「楊枝甘露・ヨンジーガムロ」は、言ってみれば、
タピオカやポメロー(グレープフルーツに似たフルーツ)が入っている「マンゴーのスープ」。
これが、マンゴープリンなんかよりも、濃厚でリッチで格段に上。



おススメというか、私達が№1だと思うのは、一番下の写真の「満福楼」のもの。

「満福楼」は、湾仔ワンチャイのルネッサンス・ハーバービューホテルにあるレストラン。
ここは、お気に入りの店で色々おいしい料理があるんだけど(詳しくは、又後ほど)、
1番おいしいのが、この「楊枝甘露」。
ここの「楊枝甘露」を初めて食べた時は、あまりのおいしさにのけぞりました。


と言う事で、オーレリーの「mangue」がおいしいのは、

その「楊枝甘露」のおいしさを皆さんに食べていただきたくて、
なんとかお持ち帰れるように作った、「マンゴープリン」だからなのです。
ぜひ、一度お召上がり下さいませ。





今月の頒布会のケーキをUPしました!
もちろん、「マンゴー・プリン」も登場です。



オーレリーのホームページは、 aurelie-japon

「オーレリーの最新菓子事情」は、aurelie.exblog.jp
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-06-04 00:22 | 香港料理 in 香港