<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「エヴァ新幹線」でgo!

f0313330_151578.jpg

「エヴァ新幹線」

先日、新大阪から新幹線に乗るためにホームに上がると、これ↑がデーンとスタンバイ。

私的には、「今日は変わった色の新幹線やなぁ。」ぐらいにしか思っていなかったんだけど、
スーツをきたビジネスマンやら、外国人観光客やらが、パシャパシャ撮影しています。

どうやらこれは、JR西日本の「500 TYPE EVE PROJECT」という企画で、
「エヴァンゲリオン」初号機のデザインをラッピングしたこだま号らしいです。

この前から、新幹線に乗っているときに、「あっ! 今、エヴァの新幹線が通った!」と
何回か言っていたので、©は全然その筋のオタクではありませんが、
やはり「エヴァンゲリオン」という響きに世の男性は反応するのでしょうか。

このエヴァ号には、まったく偶然に乗ったのですが、
「この列車の1号車は、無料で自由に見学していただけます。」という車内アナウンスがあったので、
「それじゃ、行かないと。」という関西人。

「え~!行くのぉ?」と言いながら、実は嬉しそうな©。
こういうのは、行ってみたいけど絶対ひとりでは行けない、なさけない系なんです。

いそいそと6号車から1号車に向かうと、2号車あたりで車内の色やら、シートやら、窓も変わってきて、これもエヴァ使用らしいです。







f0313330_15123355.jpg

「新幹線の線路でエヴァが輸送されている」らしい。



f0313330_1515888.jpg

「博多の新幹線の車両庫の地下が、実はエヴァの格納庫だった」らしい。

そして、1号車のドアが開くと、壁にはアニメやら説明ボードやらとこのジオラマが飾れていました。
私的には「エヴァンゲリオン」は見た事もないし、なんの興味もないけど、
このジオラマはすごく細かくて、楽しいものでした。






f0313330_15323799.jpg

「エヴァ初号機のコックピット」らしい。

そして、この列車に乗ったファンの全ての人の目的がこれではないでしょうか?
ここに座って、エヴァンゲリオンのゲームができるらしい。

ただ、これは事前にネット予約するか、これを体験する専用ツアーに入っていないと座れないそうです。





f0313330_15442418.jpg

「パンフレット」

これは、1号車に入った人に1冊づつもらえる、超かっこいいパンフレット。
隣に座っていた若いビジネスマンも、外国人観光客も皆とってもうれしそうにもらってました。
中には、この新幹線のポストカードも入っているという、太っ腹。

こういうの、外国人が見ると、

チョー、ク~~~ル!!!

とかいうんでしょうね。


でも、いっつもつまならい帰省が?!、楽しいひとときになりました。
JRさん、ありがとう。
ちなみに、この「エヴァ新幹線」は、JR西日本で1日1往復しているそうです。(期間限定)





オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2016-06-12 16:08 | 日々の出来事

one-day trip in東京② 吉祥寺「いせや」公園店

f0313330_058467.jpg

f0313330_05915.jpg

「吉祥寺」

朝の9時半に築地でお寿司を食べて、12時からは東京のS様と目白のグラン・メゾンにて、
ドライシェリーから始まり、お料理に合わせた超高級なワインとフレンチのフルコースをごちそうになり、至福のひととき。
こんなゴージャスな1日があるでしょうか? 夢のような休日です。


S様とお別れして、帰りの新幹線までまだ時間があったので、大好きな吉祥寺に向かいました。
お近くにお住まいのA様によると、駅前が再開発されてから人が多すぎて魅力がなくなったとか。。。
確かに、ものすごい人出です。







f0313330_113208.jpg

「いせや」公園店

吉祥寺に来たからには、行かないわけにはいきません!

吉祥寺のランドマークの「いせや」です。

本当は、「本店」の方が好きなんですが、あいにくこの日は定休日なので井之頭公園の支店に行きました。
今更な説明ですが、(関西人にはあまり馴染みのない「いせや」ですが)、
「いせや」は吉祥寺にある「焼き鳥やさん」で、木造の味のある建物から焼き鳥を焼く煙が
1日中モクモクと出ていて、ガタガタのテーブルとイスしかない店内では真昼間からお酒と
焼き鳥を楽しんでいる人でいっぱいというお店です。








f0313330_1272054.jpg

「冷やしトマト」¥330

焼き鳥には、キャベツか、トマトですね。








f0313330_1315045.jpg

「焼き鳥いろいろとネギ」

このボリュームでどれも、驚きの1本¥80!!!!
この気前のよさがシビレマス。
夢にみた、「いせや」の焼き鳥~♥ おいしいで~す。









f0313330_1353694.jpg

「シューマイ」¥330

「いせや」の焼き鳥以外の名物で大きなシューマイが3個入って¥330





これに瓶ビール¥500。
しかも、©が泣いて喜ぶ、今時珍しい大ビン。
©曰く、 「いせや、エライ!」



これだけ頼んでも、たったの1900円!!!

いい店や~。こんな店が京都にもあって欲しい~。

お腹、全然すいてなかったけど(←当然)やっぱり来てよかったぁ♥
また、当分来れないもんね。



この後、もう一回焼き鳥を8本位とアルコールを注文して、「いせや」を堪能しました。
お会計は、それでも¥3000以内。
凄いよ、「いせや」。何度も言うけど。

昔は体育館のような殺風景な建物だったけど、リニューアルして今は大きなガラス窓から
井之頭公園が望める、おしゃれな内装になったけど、中身は「いせや」のままで安心しました!



そして、
小1時間ほど滞在して、店を出てもまだ5時すぎ。
吉祥寺に来るときは、いつもスケジュールが決まってて、
まず、大好きなケーキ屋さんでケーキを取り置きしてもらい、その後「いせや」で焼き鳥、
そして、締めは「上杉」というお蕎麦屋さん、最後のデザートは取り置きしてもらったケーキを
井之頭公園で食べる。
というコースなんだけど、この日はもうお蕎麦屋さんが閉まってしまって、ケーキ屋さんもお休みだったので、吉祥寺はこれにて、おしまい。
東京駅に向かいました。





今月の頒布会のケーキをUPしました!
「マンゴー・プリン」も始めました。





オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2016-06-04 02:14 | 旅行