タグ:おやつ ( 15 ) タグの人気記事

「バナナケーキ」&「黒糖ドーナツ棒」&「八色西瓜」

f0313330_23591626.jpg


「バナナケーキ」

少し前に、東京のS様からいただいた「バナナケーキ」。
S様がいつもコーヒー豆を購入されているお店のものだそうです。






f0313330_04353.jpg


生地と中にバナナが入っていて、フォンダンの上にはナッツが乗っていて、
ゴージャスなお味でおいしいです。






f0313330_072848.jpg


「黒糖ドーナツ棒」

これも入っていました!
女子サッカー・なでしこリーグのスポンサーでも有名な「黒糖ドーナツ棒」。
(ここの会社は、なでしこがW杯で優勝する前の今ほど人気が無かった時代から
スポンサードされていて、素晴しい会社なんです。)
実物をいただくのは、初めて。







f0313330_0133893.jpg


中には、「くまもん」のシール付き。くまもん、可愛いよね。
さてお味ですけれど、ドーナツ棒となっているけど、これ、「かりんとう」ですよね?

ということで、「かりんとう超~LOVE」053.gifの©が全部食べてしまいました。
おいしかったそうです。笑





f0313330_0172656.jpg

f0313330_0215162.jpg


「八色西瓜」

後日、又S様からスイカが届きました。
何でも、少ししか作っていない貴重なスイカだそうです。

私が1番好きなフルーツは、イチゴでもマンゴーでもなくて、 「スイカ」と「みかん」なので
これはワタクシが全部ひとりでいただきました!
お風呂上りに、冷えたスイカのある幸せ011.gif
お味ももちろん、上品な甘さの絶品スイカでした。


S様、いつもありがとうございます。ごちそうさまでした!





9月の頒布会のケーキをUPしました!
毎年この時期だけ、皆さまお待ちかね、
「ピーチパイ」です!




オーレリーのホームページは、aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、aurelie.exblog.jp







[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2016-09-02 00:40 | いただきもの

one-day trip in 東京③東京駅とおみやげ

東京日帰り旅行の続きです。


f0313330_2348233.jpg

「東京駅」

帰りの新幹線までは時間があったけど、お久しぶりの大都会で疲れたのと、
もうこれ以上はさすがに食べられないということで、東京駅で時間を潰しました。

やることないので、きれいになった東京駅の写真でも撮ってみました。
後ろの高層ビルの夜景とちょうどきれいなお月さまが出ていて、なかなか美しい写真になりました。







f0313330_23535216.jpg


写真ではわかりにくいけど、さすが!東京のビル群の夜景は迫力あります。
時間があって、暇なので、おのぼりさんよろしく、パチパチ撮ります。
でも、なんか通勤のサラリーマンの人もたくさんパチパチ撮ってました。
月がきれいだったから?


そして、
約2時間ほど東京駅付近でブラブラして、そしてわが京都へ戻ってまいりました。









f0313330_2358331.jpg

「シラスのふりかけ」

築地の場外で買った「シラスと梅」のふりかけ。
わかめとか、干しエビとかも入っています。
築地で必ず買うモノのひとつです。
本当は「こなし」っていうお店のが好きなんですが、ご主人が亡くなったとかで、閉店されたそうです。
本当、残念です。







f0313330_051818.jpg

f0313330_053665.jpg

「九十九餅」

これは、美味しいフランス料理をごちそうになったS様からいただきました。
「京都の和菓子とはいきませんけど、、」とご謙遜なさってましたが、
思ったより美味しかったというか(上から目線?!)、いえいえ、とても美味しかったです。



以上、東京弾丸ツアーでした!
って、食べに行っただけ?!




7月の頒布会のケーキをUPしました!



オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

オーレリーの「最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2016-07-07 17:01 | 旅行

「大良八記」 in 香港

先週、「Zip!」という朝の番組の「moco's キッチン」というコーナーで、
速水もこみちが香港から料理情報を伝えるというのがありました。といっても、ほんの5分程のコーナーなんだけど。。。。
そこで、「おしるこ屋さん」がでてきたので、久しぶりに香港料理の紹介をしたいと思いま~す。



f0313330_0113066.jpg

「大良八記」の「芝麻糊」

大好きな街・我が「旺角」で、夜中の12時を過ぎても、超満員のおしるこ屋さんが「大良八記」。
ここの人気商品が、この真っ黒な「芝麻糊」。

「芝麻」は、ごま。 「糊」は、お汁粉を指します。
つまり、「ごまのお汁粉」です。

日本のお汁粉と違い、香港のお汁粉は、素材をなめらかになるまで、よくすりつぶされています。
そう言う意味では、確かにTVで速水もこみちが言ってたように、「濃厚」ですが、甘さはほとんどありません。
和菓子は甘さ控えめと思われていますが、実は香港や中国菓子の方が甘くありません。

そして、香港や台湾、中国では「医食同源」と言われてるように、このようなデザートでさえも、
身体にどのように良いものなのか、考えて食べられています。
それが、10代の若い子たちにまで浸透しているのはさすがですね。

この「大良八記」は、夜中までぶらぶらしていた人達が、最後のデザートに食べているようで、
もちろん相席、椅子の取り合いになるような超人気店でしたが、現在は閉店したようです。
香港は世界一家賃の高い都市になってしまい、こんな庶民が行くような安いお店がどんどんなくなって行きます。
今年行った北京もそうでしたが、私達が香港に行く度、毎日通っていたお店が次々になくなってしまい、
本当に残念です。








f0313330_0375769.jpg

「許留山」の「冰芝麻糊」

冷たい「ごま汁粉」、お団子入り。








f0313330_0422510.jpg

f0313330_0425455.jpg

「満記」の「芝麻糊」

「満記」も超有名デザート店。
こちらは、中に「白ごまをすりつぶした」ものが入っている、手の込んだお団子入り。
中のごまあんが香ばしくて、美味しいです。







f0313330_0454522.jpg

「満記」の「小豆糊」

おなじみ、「あずきのおしるこ」お団子入り。
これは、まだ小豆が少々残っていますね。







香港や台湾のマンゴーのデザートは本当においしい❤
けれど、他にもおいしいデザートが沢山あります。
また、紹介したいと思いますので、ぜひマンゴー以外のも食べてみて下さいね。









熊本の、それも熊本市東区という、まさに震源地に、
長年のお客様もいらっしゃって、すごく心配です。
(ご様子を伺いたいと思っておりますが、
今は控えさせていただいてます。)
どうぞ、どうぞ、お気をつけて下さい。
そして、一刻も早い収束をみんなでお祈りしています。



[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2016-04-17 01:09 | 中国料理 in 香港

台北の甘いモノ

ディンタイフォンの後は、引き続き台北ネタです!

クリスマスも近いということで?、台北で買った「甘いおやつ」を紹介します。



f0313330_1614684.jpg

f0313330_1625479.jpg

「ごま団子」


日本では、中華料理屋さんの食後のデザートくらいしかお目にかかれませんが、
台北では街中の屋台で売っていて、タイミングが良ければ揚げたてが買えます。
揚げたては、生地がモチモチで粘りがあって、ごまが香ばしくて、おいしいに決まっています。






f0313330_1622222.jpg

「本物の杏仁豆腐」

「本物」とあえて申し上げるのは、
私達が普通に食べている「杏仁豆腐」は、「本物」ではないことがほとんどだからです。
大体が、ココナッツミルクを固めているか、アーモンドエッセンスを使ったミルク寒天なのです。


本物の「杏仁豆腐」と言うのは、まさに字の通り、
「杏」=(あんず)の、「仁」=(種の中の核)を取り出し、
水を加えてすりつぶして、こしたものを寒天で固めたもの。

あんずの種の核なんて恐ろしく小さなものだし、
おまけに取りだすだけでも、えげつなく手間暇かかる上、
それをすりつぶして、漉して、やっと「杏仁豆腐」の素になるっていうんだから、
まぁ、そんな手間暇なことできない!って訳です。


さすが、台湾!
ホテルの近くに、その本物の「杏仁」の専門店があったので、
そこで購入しました。

お味はもちろん、おいしかったし、
「あぁ、これが本物の杏仁豆腐かぁ。」と感慨深かったです。








f0313330_1633458.jpg

「台湾風シフォンケーキ」

これも、ホテルの近くの商店街でこれ1種類だけ売っているお店を見つけたので買ってみました。
最初、「カステラかな?」と思ってたのですが、食べてみるとふわふわで
どちらかと言うと、「シフォンケーキ」に近いかな?
日本人の大好きな食感ですね!
台湾でも流行っているみたいです。





f0313330_164813.jpg

「寒天ジュース」

コンビニで買った、「レモン味の寒天ジュース」。

無印に、ライチ味のこんなジュースありましたよね?
あれ、好きだったので、思い出して買ってみました。
すごく似ていて、おいしかったです。



やっぱり、台湾! おやつも何でもすぐ買えて、安くておいしいわ~。





沢山のクリスマスケーキの
ご予約をありがとうございます!
すてきなX’masになりますように!067.gif








オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-12-21 00:03 | 台湾料理 in 台北

京都御所の梅と「一保堂」

f0313330_1748254.jpg


桜もちらほらと咲き始めてきましたが、今日は2週間程前のネタを!


久しぶり、と言っても、何ヶ月かだけど、ちょうど梅が咲いているかなと思い、
「京都御所」に行きました。梅は3分咲きぐらいでした。

平日の御所は、人もそんなに多くないですが、「梅」とか「桜」とか咲くと
ものすごく多くなります。
やはり、皆考えることは同じなんですね。

以前より、猫もいなくなったので、最近はあんまり行かないけど、
平日はのんびりして、好きな場所ひとつです。





f0313330_17555259.jpg

そして、その後は「一保堂」さんへ。

大のお茶飲みの私達は、毎日大量の紅茶とか中国茶とかを
がぶがぶ飲みながら仕事をしていますが、やっぱり1番好きなのは日本茶です。


この日は、ママチャリで走った後で喉が渇いていたので、たっぷり飲める「ほうじ茶」を注文です。

f0313330_17591077.jpg

この日のお菓子は、「桜もち」



f0313330_17593158.jpg

それに、「春のなんちゃら」とかいうお菓子。



ほっこり、喉を潤しました。




オーレリーのホームページは、 aurelie-japon.com

「オーレリーの最新菓子事情」は、 aurelie.exblog.jp


[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2015-03-29 23:50 | 休日

2013台北(22) 最終日 空港にて

お昼ご飯を食べたら、いよいよ台北ともお別れです。
日本で食べる晩ご飯もゲットしたし、こんなおやつも。


f0313330_23322122.jpg

Ⓒが大好きな、 「さつまいもチップス」
北京の「地瓜坊」にはるかに及びませんでしたが、そこそこのお味。



f0313330_23323695.jpg

「小魚とピーナツの辛いおつまみ」
わたくし用。




f0313330_23325036.jpg

「のしいか」
もちろん、わたくし用。





そして、
早めに空港についたので、お茶でもと思い、フードコートの「春水堂」でタピオカミルクティ。
f0313330_2333553.jpg

f0313330_23331925.jpg


「春水堂」はタピオカミルクティの発祥のお店ですが、実はここのを飲むのは初めてです。
お味は、、、、いたってフツーのタピオカミルクティでした。
台北なら、どこで飲んでもこのくらいのクオリティはあるでしょう。
しかも、値段が高過ぎる。
東京の表参道にもあるらしい。






と、うだうだ過ごし、ゲートに向かう。
しかし、待っても待っても、ブリッジに飛行機が来ない。

結局、
飛行機が1時間半以上遅れて、「これはっ!? 関空から京都に帰れないかも?」てな状況になり、
お腹が減ってきて、思わず、お昼に買ったあのチャーハンを空港の出発ゲートで食べてしまった!!!
(あとの2つは家で食べましたよ。 チンしても、美味でした。)



さて、約2時間、遅れてやっとこさ、わが家の愛用機「ピーチ」がやってきました。

でもさすが、「ピーチ」。
かっ飛ばしてくれて、何と最終バスに間に合わせてくれましたよ。
(まぁ、これは関空が24時間空港だからできることなんだけど)

大好き、「ピーチ」。  大好き、「台湾」。
また、来るから~。


f0313330_2334156.jpg

「闇夜のピーチ」





以上、2013年台北旅行記でした。



オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-09-26 01:39 | 台北旅行記

2013台北⑲ 最終日の朝

久しぶりに、台北旅行記のつづきです。


とうとう、帰国日の朝を迎えました。
私たちの帰国日の朝は、香港に行ってもソウルに行っても、「最後のお買いもの」と決まっています。
お土産にするものや日持ちのするものは前もって買っておきますが、
そうでないものは最後の朝に買いに行きます。


今回の旅行の最後のお買い物は、行く前からすでに決まっていました。

そう、コレです。
f0313330_23435491.jpg

2日目の朝に食べた、絶品 「油飯」で~す。   

前の記事はこちら 




なぜ、「油飯」なのか?

大体私たちは最終便で帰国するので、自宅に着くのが深夜だったりして、
夕御飯を食べ損ねるので、夕ご飯に食べられるものを買って帰ります。
帰国してからも、おいしいもの食べたいですもんね。

それで、朝から自分たちのお気に入りのものを買いに行きます。
ソウルでは「キンパー韓国の巻きずし」と「キムチ」であったり、
香港では「海鮮チャーハン」と「チャーシュー」だったり、定番があります。
(う~ん、恐ろしいほどの執念ですね。)



ということで、今回は「油飯」だったのです。
そう、2日目に買いに行ったのは、美味しいかどうかを確かめるため。
で、これが大ヒットだったので、沢山買ってかえろうと朝10時にお店に行きましたよ!

ⓒと、
「やっぱ、10箱は買いたいよな。」 ←数がオカシイ?
などと言いながら。




すると、店先は、、、、、、なんだか、ひっそり。 閑散としています。

お店の人に、「すいません、油飯10個下さい。」
しかし、店の人は手をふったり、首を振ったり。 


そう、
ナ、ナ、ナント!!!   朝10時に「売り切れ」だった!!!!!


あ~、失敗した~。(泣)   予約しておけばよかったぁ~。
もう、このおいしい「油飯」は食べられないのか。 がっかり。
これからは、予約しとこ。

しょぼ~んと私たちは、店を後にしました。



そして、気を取り直して、店を出たところで、
あっ! 屋台、発見!

f0313330_095594.jpg

「揚げたてゴマ団子」 

f0313330_1231412.jpg

あっさり「こしあん」ともっちりの生地に、「白ごま」が香ばしくって、」おいし~。




で、ⓒと
「ご飯、どうする?」

つづく。



オーレリーのホームページは、 こちら

「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら

[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-09-14 01:27 | 台北旅行記

小川軒の「レーズンウィッチ」

連日のW杯TV観戦で睡眠不足です。私は南米もしくは中南米チームを応援しています。

先日の「ブラジルvsチリ」戦は、4時まで起きて、チリを応援していましたが、残念乍ら負けてしましました。
でも、試合の内容はチリが勝っていたと思うし、なによりこの試合は今回のW杯の中でも
一番の試合だったと思います。 チリの選手の死ぬ気で走って、ボールを追う姿は感動的でした!




さて、今日は恒例の「いただきもの」です。

f0313330_1215363.jpg


東京のお客様Sさんから、小川軒の「レーズンウィッチ」をたくさんいただきました。
この時、日本酒も沢山送って下さったのですが、私がお酒を飲めないのをご存じで
「では、甘いものも。」とお気づかい下さいました。



f0313330_12155287.jpg


細長い箱には10個入っています。





f0313330_1216562.jpg


中はこんなの。
バターサブレの中に、ラム酒に漬けたレーズンがぎっしり入ったバタークリーム。
包みを開けると、ラム酒とバターの香りがぷ~ん。



こういうお菓子はレトロな感じで、若い方にはあまり好まれないかもしれませんが、
私は大好きです。
お酒を一滴も飲めないワタクシですが、何故かお酒が入っているケーキやデザートは大好き!
それもジャブジャブ、贅沢に入っている方が好きです。
「ウィスキーボンボン」が大好きな子供でしたから。←年がばれる?

お酒を使ったケーキなのに、「お酒控えめ」って、なんじゃソレ!?って感じ。
もちろん、Ⓒも同感なので、オーレリーのケーキがアルコールたっぷりなのは当然ですね。


東京のSさん、いつも気にかけて下さって、ありがとうございます。
ごちそうさまでした。





7月の頒布会のケーキをHPにアップしました!

夏の人気商品「マングー」 <マンゴープディング>をチーズケーキに入れましたよ。





オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-07-03 00:13 | いただきもの

2013台北⑭ 南門市場で買ったものと「鮮芋仙」

台北旅行記のつづきです。

「奇福扁食」で軽くランチをしたあとは、喉も渇いたし、「デザートでも。」と
f0313330_1563845.jpg

台湾デザートのお店です。 店名の通り、さつまいもがウリのお店かな。
台湾は、「さつまいも」を使ったデザートが多い。
ヘルシーでおいしいということらしい。
確かに、「いも団子」とか、香港とか北京では見たことないもんね。



注文したものは、
f0313330_1281958.jpg

さつまいも団子・タロいも団子・小豆・カボチャが入った冷たい黒糖の糖水(スープ)。
甘さはほんの少ししか感じません。



f0313330_134593.jpg

そして、台湾と言えば「珍珠奶茶」、「タピオカミルクティ」。
初めて飲んだのは、20年前の香港ですが、発祥はここ台湾です。
日本にもありますが、タピオカの「モチモチ感」が段違い!




そして、先ほど南門市場で買ったもの
f0313330_1412631.jpg

ぴりりと辛いピーナッツ。 「胡椒とマーラー味のピーナツ」と書いてあります。



f0313330_1431355.jpg

小エビのみりん干し。ネギとゴマも入ってます。



f0313330_144138.jpg

そして、大好物「ポークジャーキー」。
香港で必ず買うお店「美珍香」と同じくらいおいしいし、お値段も安い!
もっと沢山買えばよかった。 といっても、1斤(600g)も買ったんだけど。

上の2つも後をひくおいしさで、また買おうと思いました。

冷たいものでリフレッシュできたら、次~!  「西門町」に行くぞ~!!


昨日は3週間ぶりのお休みでした。 イベントなどが色々あり、バタバタしておりました。
遅くなりましたが、今月の頒布会の写真をUPしました。
初夏を思わせるこの時期にぴったりのおいしいお菓子が出来ました!





オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-05-14 02:05 | 台北旅行記

マロングラッセ

f0313330_16242782.jpg


大津のお客様Tさんから、イタリアのおみやげをいただきました!

3月に2週間、イタリアに行かれてました。 
なんと! 1か月も経たない内に、今はドイツとプラハにご旅行中のお元気なご夫妻です!

イタリアには何回か行かれたことがあるけれど、「ベネチア」には行ったことがないと
おっしゃっていたので、ぜひ行かれた方がいいですよ。っとお勧めしました。

ベネチアは、イタリアの中で、いえヨーロッパ中でも1,2番に好きな場所です。
昼間は大勢の観光客で混雑していますが、夕暮れになり人も減って、
サンマルコ広場のカフェのテラスに座って、日が沈んでいく様子を眺めるなんて
それはそれは素敵です。

夕食後には、あの迷路のような、「今は、いつの時代?」と思わせる、中世そのままの
路地を散歩していると、横にはゴンドラが通り過ぎる・・・。

あぁ、なんてロマンティックなんでしょう?!

「オーレリーらしくない?!」 
アジアの食堂で、いつも地元の人に混ざって、ガンガン食べているような旅行記ばかりですが、
実は昔はそんなおしゃれな旅行もしていたんだった・・・・。

フランス菓子屋なので、いちおうヨーロッパも行ってたんだよ。って所、言っとかないと。
って、今は断然「アジア」の方にはまっていますが・・・。





f0313330_16244485.jpg

前置きが長くなりましたが、包みを開けると、マロングラッセお決まりのこのラッピング。




f0313330_1625014.jpg

それを開けると、大きなマロングラッセが7つ!!!

う~ん、二人で分けづらい・・・。
しかたない、Ⓒはなんといっても「栗マニア」だから、ここは譲ってやろう。
2人でその夜、全部一度に速攻で食べてしまいました。

大きくて食べ応えのある、おいしいマロングラッセでした。

Tさん、いつもありがとうございます!




オーレリーのホームページは、 こちら


「オーレリーの最新菓子事情」は、 こちら
[PR]

by aurelie_kyoto2 | 2014-05-04 14:07 | いただきもの